茄子のおくら葛あんかけ

【材料】

茄子 4本

おくら 3~4本

出し汁 醤油 みりん 塩 くず粉

【作り方】 ①なすはフォークで数か所刺してグリルで全面しっかり焼き皮をむく。

②鍋にだし汁をいれ醤油、みりん、塩で味をつけて①の茄子を弱火で

 炊く。

③おくらはうぶ毛を塩でもんで奇麗にして茹でる(約6分)

 茹でたおくらは種をとって極みじん切りに。

④茄子が煮えたら器に盛り、残った出し汁は葛粉でとろみをつけて最後に

 刻んだおくらを入れて茄子にかける。


おくらは食物繊維やミネラルやビタミンを含み、あのねばねばの中には

コレステロールを減らしたり、便秘や下痢等整腸作用があったりで

とても優れた食材です。

柔らかく茹でて種を取れば納豆に混ぜたり色々に使えます。




くすのき歯科医院HP

〒144-0034 大田区西糀谷4-27-10 守田ビル3階

03-3743-2777 月~金 10:00~13:00 14:00~19:00

#おしゃれ介護食

#簡単レシピ

#歯医者さんが作る

#摂食支援プロジェクト

#副菜

#野菜料理

#一緒に食べる

#家族で食べる

#Theheartymeal