老化って。。。。

ENTAKU主宰高橋なぎさです。

日々バタバタとしているうちにすっかり季節が変わってしまいました。

新型コロナの影響で仕事や受講しているセミナーも変更があったりで何だか慌ただしく日々が過ぎ去ってしまいました。

更に夏という季節が苦手な私にとって陽ざしと暑さがきついきつい。。。

普段から重い腰が全く上がりませんでした。

そんな時には無理せず過ごすことにしています。無理してもいいことない!

マイペースマイペース。。。。


涼しくなりなんとなく体調に余裕が出てきましたのでまたのんびりブログ等アップしていけたらと思います。


さて老化の始まりってどんな時に感じますか?




私は日々のちょっとしたことに感じます。


例えば家の中で歩いているときの足音に変化を感じます。


あれっなんとなく擦って歩いてる?足が前より上がってないのかな?という具合に。

様々な変化を一覧にしてみました。ほんの少しの変化から始まります。


・耳    聞こえにくくなる

・目    視野が狭くなる。       色別がしにくくなる。見えにくい。

・味覚   塩味・甘味が減少し、濃い味を好む。

・知覚   のどの渇きが感じにくくなる。

・臭覚   においを感じにくくなる。

・温覚   温感がにぶり、熱々の味噌汁を飲んで口のやけどをする。

・歯    歯が弱くなり、歯が抜け入れ歯が必要になる。       噛む力が若い頃の1/3~1/4になる。

・口腔   唾液の出る量が若い頃の半分になる。       口の中が乾燥する。

      パサパサしたものやポロポロしたものが食べにくい。

・消化する力  胃の消化液の出る量が減り、消化に時間がかかる。         腸の運動が弱くなる。便秘になりやすい。

・骨     骨がもろくなる。骨折しやすくなる。

・筋肉    食べ物を飲み込む力が弱くなる。        食べる時の姿勢がくずれる。


皆さんも思い当たることないですか?

残念ながら現代医学をもってしても老化は防ぐことはできません( ;∀;)

それぞれに対する対処、サポートが必要、介護食もそのひとつですね。


くすのき歯科HP

entakuおしゃれ介護食